女性活躍推進法
行動計画について

女性活躍推進法行動計画について

当社では「次世代育成支援対策推進法」に基づく「一般事業主行動計画」を策定しています。

当社では、全社員が活躍でき、仕事と家庭の両立ができる雇用環境の整備を行うため、『女性活躍推進法』『次世代育成支援対策推進法』に基づく、両推進法一体型の行動計画を策定しております。

1.計画期間

2021年4月1日から2025年3月31日までの4年間

2.内容

目標1(女性労働者に対する職業生活に関する機会の提供)

女性の管理職者(課次長以上)を計画期間内に5人以上登用する

取り組み

目標2(女性労働者に対する職業生活に関する機会の提供)

女性の配属の少ない営業職、技術職の採用または配属を計画期間内に3名以上行う

取り組み

目標3(次世代育成支援対策推進法に基づく目標)

育児に関する制度の周知を行い、育児休業の取得状況を次の水準以上にする

男性従業員・・・・・期間内育児休業3人以上の取得
女性従業員・・・・・育児休業等の取得促進を促す

取り組み

目標4(職業生活と家庭生活の両立に資する雇用環境の整備)

計画期間内に時間外労働を削減し月45時間以下とする

取り組み