事業・サービス紹介

実績紹介

実績画像

東武グループのコンストラクターとして様々な領域の開発や設計プロジェクトに数多く参加しております。

一覧はこちら

生コンクリート製造(子会社)

安全で安心なコンクリート及び各種骨材を安定供給します。

鉄道工事

東武栃木生コン株式会社では、都市整備や建築物、コンクリート構造物など様々な用途に応じた、生コンクリートの製造・供給を行っております。JIS規格に準拠し徹底した品質管理もと、良質の生コンを安定供給することで、安心・安全をサポートしております。

主要設備

設備概要

①ミキサ形式 光洋機械産業製 2軸強制練り(2.75m3)
②生産能力 普通コンクリート:100B/h 高性能コンクリート:45B/h
③計量方法 ロードセル
④計量操作盤 光洋機械産業製 BIT-MAX(配合記憶容量10,000件以上)
⑤製造管理装置 Hi-Mixingコントローラー(スランプモニター・自動水分計)

使用材料

セメント 住友大阪セメント(N・H・BB・M)
普通骨材 砂、25mm、40mm:宇都宮市内産 砕砂、石灰2005:佐野市内産 硬質砂岩2005:栃木市内産
軽量骨材 メサライト(日本メサライト工業)
混和剤 日本シーカ株式会社・株式会社フローリック

材料貯蔵設備

セメント 300tサイロ:1基、100tサイロ:2基、50tサイロ:1基
骨材 粗骨材 2区分(屋根付き)1,000㎥ 予備3区分900㎥
細骨材 2区分(屋根付き)1,000㎥ 予備1区分500㎥
軽量骨材 1区分(散水設備保有)200㎥ 予備1区分200㎥
混和剤タンク 8槽(7,500リットル×2、6,000リットル×2、5,000リットル×3、500リットル×1)

試験設備

試験室におけるコンクリート試験及びJIS規格の検査を行う際に要する設備保有。

  • ①骨材試験 JIS規格試験・・・設備器具保有
  • ②レディーミクストコンクリート試験・・・設備器具保有
  • ③コンクリート圧縮強度試験機・・・1000kN 1台
  • ④恒温養生水槽(恒温水槽循環装置付)・・・室内温度20±3℃及び室温60%以上、自動室温調節器

輸送設備

トラックアジテータ仕様及び保有台数(全車無線設備有) ※2015年3月1日現在

  全長 全幅 全高 台数
10t車 7,880 2,940 3,720 8台
4t車 5,910 2,100 3,100 3台

その他設備

骨材生産能力

再生骨材

  • ・ペイローダーWA380 2台
  • ・バックホーPC200
  • ・バックホーPC220-6Eサイレントコワリクン

公害防止措置

汚水処理関係 生コンクリート排水処理設備(循環型)・骨材回収、生コン脱水機付洗車場・排水中和装置
粉塵防止措置 骨材ストック場用スプリンクラー

流動性のある画期的な埋戻し材

マンメイドソイル(流動化処理土)の製造販売

免許・認定

JIS認証

TC0307143普通・軽量コンクリート

高強度コンクリート(大臣認定)

認定番号 MCON-3454
交付年月日 平成27年9月30日
認定をした構造方法又は建築材料の名称 高強度コンクリート

産業廃棄物処分業許可

許可番号:08420101232

事業の範囲

  • 営業の種別
    中間処理(破砕)
  • 取り扱う産業廃棄物の種類
    • がれき類(コンクリート廃材又はアスファルト・コンクリート廃材で再生利用可能なものに限る。)
    • ガラスくず・コンクリートくず(工作物の新築、改築又は除去に伴って生じたものを除く。)
      及び陶磁器くず(ただし、コンクリートくずで再生利用可能なものに限る。)

以上2種類(ただし、いずれも石綿含有産業廃棄物を除く。)

※石綿含有産業廃棄物に関する表示は、平成18年10月1日以降の許可から適用。

東武鉄道株式会社
ページの先頭へ戻る